• 秋田県能代市よつじ歯科医院のインプラント治療をご紹介するサイトです。

重度歯周病患者へインプラント治療(ビフォーアフター)

 以前の投稿した『 重度歯周病患者へインプラント治療 』の口腔内写真です。以前の投稿はレントゲン写真だけでしたが、今回は口腔内写真でインプラント治療のビフォーアフターが分かります。

以下上部構造装着後です。

飯が美味い!とのことです。

前歯部は天然歯、インプラント共にメタルボンドです。、臼歯部インプラントはフルジルコニアです。

 患者さんが知りたいのは、『 どの様に変わったか? 』であり、レントゲン写真を見たいのではなく、 ビフォーアフターの写真で ある。と、ある患者さんから教えて頂きました。そこで、ビフォーアフターの写真を投稿します。

インプラント治療にかかった総額は

上顎:インプラント7本ポンティック1本上部構造は全てフルジルコニアクラウン。サイナスリフト左右施術。仮歯もすべて込みで¥1,920,000(税別)

下顎:インプラント7本ポンティック5本上部構造は前歯部メタルボンドクラウン臼歯部フルジルコニアクラウンで仮歯もすべて込みで¥2,000,000(税別)

治療期間は上顎9か月、下顎3か月でした。

こちらも参考になります。

インプラント治療には以下の危険性を伴う場合があります。

一時的な唇、舌、頬、歯肉そして歯牙の感覚マヒ、近接歯牙・顎・上顎洞・鼻腔に対する炎症・疼痛・過敏症・組織治癒の遅延及び顔面部の内出血、傷口の腫れ。
※インプラントの耐久性は、天然歯同様、口腔衛生状態(喫煙の有無、喫煙者の協力度、咬合力、咬み合わせ、骨量、歯肉量、歯磨き、メンテナンス)により変化します。
免疫不全や1型糖尿病になることでインプラントの耐久年数は下がります。ホルモン治療や受放射線治療を受ける方も同様です。